浴室タイルの悩み。補修の仕方から相場まで!

埼玉県を中心に、外壁・屋根塗装から室内リフォームまで、お家のお悩みなら何でも解決する、株式会社リフォまるです。

浴室のタイルがひび割れているなど、浴室をタイルにしているお宅ではよくある悩みかと思います。
浴室のひびや剥がれができたら、メンテナンスはどうすることが正しいのか、浴室リフォームの相場など一緒に見ていきましょう。

ひび割れと剥がれの原因

タイルのひび割れ画像

浴槽のタイルのひび割れの原因は経年劣化です。
その他の原因としては、物がぶつかる、床や壁の歪みなどがあります。

また、タイルの目地の劣化で水が入り込みひび割れてしまうケースもありますので、10年~15年経つとタイルの目地をメンテナンスする必要があります。

水場は要注意!ひび割れ放置は何に悪い?

お家の劣化の原因は湿気が大きな原因の一つとして上げられます。
湿気はお家にとって大敵ですので、お風呂場という場所自体お家にしてみるとあまりよろしくない場所です。
きちんと湿気の対策が施されている浴室なら良いですが、このようなひび割れを放っておくと、ひび割れの隙間から水が侵入してタイルの内部の構造部分に水がしみこみます。水の侵入を放置しておくと、やがて柱や土台等お家にとっての重要な部分まで被害が及ぶ可能性があり、また、木部が湿気ってしまうことでシロアリの被害にあうこともあります。

このようなことが起こる前にタイルの劣化を見つけたときは早急に対応をするべきです。

タイルの浴室は無くなりつつある?

ユニットバス画像

タイルの浴室は実はかなり減ってきています。現在の日本でユニットバスのご家庭は95%といわれ、タイル貼りのお風呂はかなり少なくなっています。
ユニットバスは浴槽部分がFRPという繊維強化プラスチック、壁や床は樹脂パネルとなっていて、耐久性に優れており、掃除がしやすいというのもメリットです。
1980年頃から一般に流通するようになると、新築であればユニットバスを選び、リフォームであれば浴室をユニットバスに変える家庭が少しずつ増えていきました。

また現在はタイルによるヒートショック(※暖かいところから寒いところへ移動するときに血圧が大きく変化することで起こる健康被害。失神、脳梗塞、心筋梗塞や不整脈などが引き起こされる現象のこと)を引き起こす場合があるので、ユニットバスを採用するのが一般的です。

このようなことからタイルの浴室は姿を消しつつあります。

それでもユニットバスへの変更が厳しい場合

上記のことを考えてもタイルの浴槽はユニットバスにした方が良いですが、お家も後長くないから何とか持たせたいという方もおられるでしょう。
そのような場合はまずお家のタイルの状態を確認しましょう。

タイルの状態の確認

細かいところまで確認しましょう。そのまま放置しておくと大きなひびになる可能性があります。
天井や壁、床のつなぎ目部分も入念にチェックしましょう。確認した部分は印をつけて補修の際の目印にしましょう。

タイルが壁から浮いていないかチェック

タイルが浮いていると叩いてみると鈍い音がします。

タイルの目地の劣化チェック

目地の欠けがないか入念にチェックしてください。

ひび割れの補修

割れている場合のみ有効です。浴室内はコーキング材が乾きやすいように湿気がない状態にしておきましょう。コーキング材は、バス用のコーキング材を使用します。

1.補修するところに目印をつけていく

※大きいひび割れは良いですが小さいひび割れなどもう一度探す手間が省けます。

2.目印を取って周辺を綺麗にする

3.マスキングテープで養生する

4.コーキング材は直接つけずヘラなどにつけてひびを埋めるように塗る

5.塗り終わったら乾く前にテープを剥がす

以上で終了です。ただし、ひびが無数にある場合などは手に負えなくなりますので、その場合は業者に依頼をしましょう。

破損したタイルの貼り直し補修

破損したタイルはとっておきましょう。ご自分で修繕する際は必要になります。お風呂のタイル用の接着剤をご用意ください。またこちらも湿気の無い状態の浴室で行ってください。

1.補修するところに目印をつけていく

※大きい欠けは良いですが小さい欠けなどもう一度探す手間が省けます。

2.目印を取り周辺を綺麗にする

3.剥がれた部分の接着面のゴミなどを清掃する(歯ブラシなどで行ってください)

4.接着剤を厚めに塗ります

5.壁面に破損したタイルを取り付けて落ちないように養生テープなどで固定して24時間放置します

以上でタイル貼りは終了になります。

タイルの補修を業者に依頼するとかかる費用は?

業者に頼むことで綺麗に修繕が出来ますが人件費がかかり、材料費も合わさって、自分でやるより高くなってしまいます。しかし、ご自分で補修されると凸凹になったりすることもありますので是非業者での補修も検討されてみてください。

タイル部分補修

目地補修:2万円以上
ひび割れ補修:3万円以上

タイル全面張り替え(0.75坪)

床:6万円~
壁:10万円~

ユニットバスへの変更の相場

値段のイメージ画像

タイルの浴室からユニットバスへの変更でおおよそ60万円~200万円など幅が広いです。
料金の幅が広い理由として浴室の広さ、変更するお風呂の種類によっても相場はまちまちというのがあげられます。業者によっても違いがありますので、相見積で見積りをお願いするのが良いでしょう。相見積をとることでどこにどれくらい費用がかかるのかを把握することが出来ます。
浴室のリフォームが初めてという方は特にお値段気になるところかと思いますので相見積をご活用ください。

まとめ

タイルの浴室は年代物が多いので、住まわれている方もご高齢の可能性が高いのではないかと思います。ヒートショックやお家の劣化防止のためにも、リフォームをご検討いただければ幸いです。お見積が難しい、よくわからないといった方は、弊社でも承れますのでご連絡いただけたらと思います。
皆様に寄り添ったご提案ができるように努めさせていただきます。